皮膚ガンの前ガン状態である日光角化症の治療に用いられるフルオロウラシルのクリームがコラーゲンの生成を増やし、シワやシミの改善に役立っているそうです。

  • ホーム
  • スキンケアに効果的という感想が多いソプラノ脱毛

スキンケアに効果的という感想が多いソプラノ脱毛

スキンケアにとって、効果的な脱毛は欠かせないものです。
脱毛方法としてこれまで広く用いられてきたのは、レーザーによる脱毛でしょう。
しかしこのレーザー脱毛は、脱毛の高い効果を発揮すると同時に、比較的強い痛みも伴う方法となっていました。
そのため、別の方法を利用してスキンケアを行ないたいという感想を持つ方が多くなっていました。
そこで考え出されたのがソプラノ脱毛という方法です。
もちろん、ソプラノ脱毛もレーザーを使っての脱毛となります。
しかし実際に試してみた方の感想を聞いてみると、施術に際して感じる痛みが少ないということです。
痛みが少ないということは、それだけ肌に与えるダメージが少なく、肌にやさしいということでもあります。
それで大事なスキンケアのために、このソプラノ脱毛を前向きに考慮してみることができるでしょう。

また、これまで一般に用いられてきたレーザー脱毛では、黒色のものに反応して作用するという特徴がありました。
そのため、もともと色黒の人の場合、その肌の色に反応してしまうということもありました。
それに対してソプラノ脱毛では、黒いものに作用するというよりは、毛包のみに作用するという特徴があるのです。
その特徴のおかげで、色黒の人でもきれいに脱毛することが可能になるというわけです。
また、色素が非常に薄い産毛や白髪の脱毛にも同じような効果を発揮するというメリットもあります。

基本的にソプラノ脱毛には特殊な機器が必要です。
比較的弱いレーザーを連続して照射することによって、毛の組織そのものに熱によるダメージを与えることになります。
個人差はありますが、回数を重ねるごとに毛の本数が減っていくのを実感できるという感想を述べる方もいます。